映画 HERO(2007)の無料動画配信とフル動画の無料視聴まとめ【Pandora/Dailymotion他】木村拓哉/松たか子出演


©フジテレビ/東宝/J-dream/FNS27社

ナビ太

映画「HERO(2007)」のフル動画を無料視聴できる映画動画配信サイトを紹介します
映画が無料で観れる動画配信サイトを調査した結果「TSUTAYA TV/DISCAS」のDVD宅配レンタルで無料視聴が可能です

ナビ助

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

この記事の簡単まとめ
  • 国内動画配信サービスの配信状況
    ↳ 16サービスの無料動画配信一覧
  • 作品情報
    ↳ キャスト他、関連作品情報リンク
  • 映画の無料動画視聴方法
    ↳30日間無料お試し実施中
    ↳1100ポイントを無料配布中

    ↳ポイントで無料視聴OK
    ↳DVD無料宅配レンタルは作品見放題

デジタル配信+無料宅配
TSUTAYA公式サイト

 

  • 海外動画共有サイトでみれないの?
    ↳法律違反の可能性あり!みれても高リスク
  • リサーチラボの映画コラム
[/list]
HERO(2007) 一口メモ
2001年に放送されたTVドラマ『HERO』を劇場版。主演を元SMAPの木村拓哉が務め、6年ぶりに城西支部に戻ってきた熱血検事・久利生 公平が、傷害致死事件を巡る事件の謎に迫っていく。他にも、松本幸四郎と松たか子の親子共演など、色々なゲストが友情出演したことも話題になった。

映画 HERO(2007)の無料動画


出典:TSUTAYA

 

映画「HERO(2007)」のフル動画はTSUTAYA TV/DISCASの無料宅配レンタルで無料視聴可能です。

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

初回登録から30日間は無料でご利用いただけます。
もちろん途中解約でも料金は0円です。

 

》TSUTAYA TV/DISCASの登録・解約方法はこちら《

主要動画配信サービス配信状況

当サイト調べ:映画『HERO(2007)』の動画配信状況

◎…ポイント利用した無料視聴または見放題視聴
◯…DVD無料宅配レンタルで視聴可

△…配信はあるが課金視聴
ー…配信なし
(金額は税込)

画像出典:動画配信サービス各社(引用リンクは画像下)

国内動画配信サービス無料視聴

TSUTAYA DISCAS

music.jp

U-NEXT

hulu

FODプレミアム

Paravi

NHKオンデマンド

TELASA

クランクインビデオ

AbemaTV

dTV

Amazonプライム・ビデオ

Netflix

ビデオマーケット

DMM 動画

ゲオTV

各動画配信サービスのサービス内容や特徴の確認はこちら

 


U-NEXT


TSUTAYA TV/DISCAS


music.jp


hulu


FOD


Paravi


NHKオンデマンド


TELASA


abemaプレミアム


dTV


amaoznプライムビデオ


Netflix


ビデオマーケット


DMM

無料お試し期間31日間
30日間30日間2週間2週間2週間31日間
15日間1ヶ月31日間
30日間なし登録月無料通年無料
配布ポイント登録月:600P
以降:1200P
1100P登録月:1600P
以降:4958P
なし登録月:最大900P
以降:1200P
登録月:なし
以降:500円チケット
登録月:600P
以降:1200P
登録月:なし
以降:550P
なしなしなしなし550Pなし
月額料金初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回30日間無料
以降 2659円(税込)
初回30日間無料
以降 1958円(税込)
初回2週間無料
以降 1026円(税込)
初回2週間無料
以降 976円(税込)
初回2週間無料
以降 1017円(税込)
初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回15日間無料
以降 618円(税込)
初回1ヶ月間無料
以降960円(税込)
初回31日間無料
以降 550円(税込)
初回30日間無料
以降 500円(税込)
880円〜登録月無料
以降 (税込)550円(税込)〜
都度課金制
見放題作品数約210,000本約15,000本なし約60,000本約40,000本約10,000本約210,000本約10,000本なし約120,000本約10,000本約7,000本約40,000本なし

映画「HERO(2007)」作品情報


出典:TSUTAYA

 

作品情報

配給:東宝


日本公開年:2007年9月


ジャンル:ミステリー、コメディー


監督:鈴木雅之


主演:木村拓哉


キャスト:

 

*出演俳優が出演する作品、関連作品は、俳優名をタップするとみる事ができます。


映画「HERO(2007)」のあらすじ

高視聴率の大ヒットドラマHEROの劇場版映画作品!時系列はドラマシリーズの後日談で、久利生公平(木村拓哉)が沢山の権力や欲が渦巻く難事件に切り込んでいく内容となっている。沢山の豪華俳優陣が出演している。久利生は東京地検の城西支部へと舞い戻り、そこで傷害致死事件を担当させられる。この事件ではすでに容疑者がこの犯行を真実だと認めていたのだが、なんと初公判では一転して容疑者は無罪を主張しだした。この容疑者が味方につけている弁護士は蒲生といい、日本一の刑事事件無罪獲得数をたたき出している弁護士だった。そして、この事件の裏には大物代議士である花岡がいて、花岡と久利生は過去にある因縁をもっていたのだった。


映画「HERO(2007)」のレビュー

レビュー

今作はHEROの初めての劇場版の映画作品!内容はドラマストーリーの後日談、要するに続編ってこと。今作の久利生の敵は裏でそうさする政治家と、無罪獲得数日本一の凄腕弁護士。ちょっと無理やりな動機ではあったけれど、韓国で立証のための証拠集めをしたり、イビョンホンが出てきたり・・山場ではあるけれど無理やり感は否めない。そして舞台は裁判へ!ここで、敵がもう人波乱起こすかなと予想していたのだが、あっさりと敗北を認めたりしたのはちょっと面食らった。「あるよ」というドラマシリーズからのおきまりもちゃんと守られていたりと、普通には楽しめた作品。30代男性

見どころ・感想をもっとみる
レビュー

出演している俳優たちの演技力がみんな高すぎて、韓国でのイビョンホンも含めてキャスティングには本当に成功しているなと感じた。雨宮ほんと最高だ!こんなに真っ直ぐで、口は悪いけど一生懸命で、素直な性格してないくせに誰よりも素直に生きてて。毎日一緒に過ごしてたら絶対好きになるな雨宮。HEROの世界観に鑑賞中はぐっと引き込まれるそんな作品。ただ個人的に残念なのは、宇多田ヒカルの歌を使ってくれなかったところかな。40代男性

レビュー

HEROというタイトルに懐かしさを感じたため、久々にこの劇場版第1弾作品を鑑賞!この時代は韓国ブームが凄かったな~とあらためて振り返れた。映画としてスケールが大きかったなと感じたのはやっぱり韓国でのロケがあって、舞台が韓国にうるつ中盤!しかし、個人としては石垣島の特別編の方が自分のツボを抑えている作品だったかなと感じた。40代女性

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画「HERO(2007)」フル動画の無料視聴方法

映画「HERO(2007)」フル動画はTSUTAYA TV/DISCASで無料視聴できます。

無料動画の視聴はTSUTAYA TV/DISCASの登録が必要です。

TSUTAYA TV/DISCASに登録・フル動画を無料視聴する

作品を無料で視聴するには、TSUTAYA TV/DISCASへの登録が必要となります。TSUTAYA TV/DISCASに初めて登録される方は30日間は月額基本料が無料で利用することができます。

登録は無料ですが、登録情報にはスマホ決済情報(ソフトバンクのみ対応)またはクレジットカード情報の入力が必要です。

登録はとても簡単です。2ステップで完了します。

登録フォームに個人情報の記載と支払い方法を選択しましょう。

確認ボタンから登録内容を確認して登録は完了です。


出典:TSUTAYA

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

30日間の無料お試しのみのご利用の場合は、必ず期間内に解約を行ってください。

無料お試し期間に解約をすれば料金が請求されることはありませんのでご安心ください。

詳しい登録手順と合わせて、解約手順を解説した記事もご準備しています。合わせてご確認ください。

TSUTAYA TV / DISCASの登録・解約方法と手順|解約・退会時の注意点

Dailymotion・Pandora.TVなどの違法動画・違法ダウンロードサイトでの視聴

注意

DailymotionやPandora. TVなどの海外動画共有サイト、更に、9tsu、無料ホームシアターなどのリーチサイトで公開されている動画については、著作権法に抵触している可能性が非常に高いです。

 

また、こうした動画にはスマホやパソコンの情報を抜き出すマルウエアウイルスが仕込まれている為、個人情報が抜き取られ、詐欺などの犯罪に悪用され、ご自身をはじめ、家族、友人などが被害にあう恐れもあります。

 

ネット記事に動画共有サイトのリンクを貼り、動画視聴を助長するリーチサイトも同様の危険性があります。

 

こうしたサイトからの動画視聴については十分に注意しましょう。

 

【著作権に関する情報はこちら】
文化庁
公益社団法人著作物情報センター
日本民間放送連盟

》TSUTAYA TV/DISCASでの無料動画の視聴はこちら《

映画「HERO(2007)」の関連アイテム


出典:TSUTAYA

映画「HERO(2007)」に関するトピックス

映画「HERO(2007)」に関するトピックスをいくつか取り上げました。気になるトピックはチェックしておきましょう。

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画の魅力をもっと伝えたい…リサーチラボの映画コラム

ここでは映画の魅力をお伝えするため、当サイトの映画ライターが日替わりでコラムを書いています。興味のある方は是非、ご一読頂けましたら嬉しいです。

そして、面白い!ためになった!と思われた方はコメント欄にて書き込みを頂けましたら励みになります☆

リサラボ映画コラム

映画今昔

映画館で見る映画が昔からとても好きでした。あの大きなスクリーンに映し出される様々なジャンルの興味深いストーリー展開は私が普段経験している日常とは違う経験を映画を見るだけでさせてくれるため貴重な存在です。ビデオなどと違い自由な時間に見れるわけではありませんが、開始される時間が決まっているからこそ、その時間に合わせて予定を組んでいる自分がとても好きです。映画館に入る瞬間や映画館の椅子で映画を見るまでの気持ちの盛り上がりは、子供の頃から今の大人になっても変わらない独特の気分にさせてくれます。私が個人的に映画館で映画をみる時に素晴らしいと思えるのはあの大スクリーンと周囲が上映中に暗い照明だけになる状態です。周囲の明かりが消えているからこそ映画に人は自然に引き付けられ集中して映画を見れるのではないかなと自分なりに考えています。また私は学生の頃そして社会人の時もそうでしたが、休みの日に映画を見に行くようにしています。休日であるため、日々の緊張感から解放されており、見たい映画をリラックスしながら見る事で日々感じているストレスを解消する効果を得られる事ができて極めてありがたいと考えています。現代は多様なレジャーがあり、すべてが魅力的な存在ですが、私にとりどんな地方にいても全国ほぼ同じ時期に比較的、手軽な金額で楽しめる映画館での映画は今後も長く続く人生のありがたい存在といえます。更に今と昔の映画について紹介します。まず映画の魅力についてです。普段はテレビと言う小さな枠更にはCMありきたりで見ているので録画した時しか飛ばせません。態々飛ばすのも手間が掛かります。その上あまり内容が入って来ません。その点映画はスクリーンが大きくで途中でCMも無く大音量でスムーズに内容が入ってワクワク間が貯まりません。特に誰もいなく人が少なく周囲が私だけの時は更に自分のペースで家にいるように楽しめます。それが映画の魅力です。そして今と昔の映画についてです。今と昔の映画の違いはアニメを実写化する映画が多くなった事きっぷの買い方が新しくなった事です。アニメの映画実写化は嫌いな人が多いです。その理由としては元々のアニメファン原作ファンの人はアニメと声優さんありきで出せるのであり設定はめちゃくちゃだったり今流行の俳優を使ったりしてキャラクターのイメージが合わなかったりするので顰蹙を買って結局は大ゴケしてしまいます。アニメ映画もジブリなど声優では無く俳優を使い顰蹙を買っています。1番は演技が上手い俳優なら実写でもアニメ声優でも使用してもいいと言う事です。最後に映画館の切符の買い方はスタッフさんに言うのが当たり前でした。最近はスマホのアプリで予約したり当日券売機で飼ったりスタッフさんに問い合わせなくても簡単に買えてしまします。しかし心配なのは映画館スタッフと言う仕事が無くならないかと言う事です。これが今と昔の映画です。☆ライター:すりすり 

ジャンル・公開年代からおすすめ作品をチェック

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

*記載の情報は2021年1月時点の情報です。作品については最新情報を動画配信サービスでご確認ください。

当サイトのおすすめ映画はこちら