映画 真夜中の五分前の無料動画とフル動画の無料視聴情報まとめ

ナビ太

映画「真夜中の五分前」のフル動画を無料視聴できる映画動画配信サイトを紹介します
映画が無料で観れる動画配信サイトを調査した結果「TSUTAYA TV/DISCAS」での視聴が一番おすすめです

ナビ助

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

この記事の簡単まとめ
  • 国内動画配信サービスの配信状況
    ↳ 16サービスの無料動画配信一覧
  • 作品情報
    ↳ キャスト他、関連作品情報リンク
  • 映画の無料動画視聴方法
    ↳30日間無料お試し実施中
    ↳1100ポイントを無料配布中

    ↳ポイントで無料視聴OK
    ↳DVD無料宅配レンタルは作品見放題

デジタル配信+無料宅配
TSUTAYA公式サイト

 

  • TSUTAYA以外で無料でみる方法
    ↳music.jpで無料視聴ができる

\30日間無料視聴OK/
music.jp公式サイト

 

  • 海外動画共有サイトでみれないの?
    ↳法律違反の可能性あり!みれても高リスク
  • リサーチラボの映画コラム

映画「真夜中の五分前」の無料動画


出典:TSUTAYA

 

映画「真夜中の五分前」はTSUTAYA TV/DISCASで無料視聴可能です。

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

初回登録から30日間は無料でご利用いただけます。
もちろん途中解約でも料金は0円です。

 

》TSUTAYA TV/DISCASの登録・解約方法はこちら《

主要動画配信サービス配信状況

当サイト調べ:映画『真夜中の五分前』の動画配信状況

◎…ポイント利用した無料視聴または見放題視聴
◯…DVD無料宅配レンタルで視聴可

△…配信はあるが課金視聴
ー…配信なし
(金額は税込)

画像出典:動画配信サービス各社(引用リンクは画像下)

国内動画配信サービス無料視聴

TSUTAYA DISCAS
◎/◯

music.jp

U-NEXT

hulu

FODプレミアム

Paravi

NHKオンデマンド

TELASA

クランクインビデオ

AbemaTV

dTV

Amazonプライム・ビデオ

Netflix

ビデオマーケット

DMM 動画

ゲオTV

各動画配信サービスのサービス内容や特徴の確認はこちら

 


U-NEXT


TSUTAYA TV/DISCAS


music.jp


hulu


FOD


Paravi


NHKオンデマンド


TELASA


クランクインビデオ


abemaプレミアム


dTV


amaoznプライムビデオ


Netflix


ビデオマーケット


DMM


ゲオTV

無料お試し期間31日間
30日間30日間2週間2週間2週間31日間
30日間2週間1ヶ月31日間
30日間なし登録月無料通年無料14日間
配布ポイント登録月:600P
以降:1200P
1100P登録月:1600P
以降:4958P
なし登録月:最大900P
以降:1200P
登録月:なし
以降:500円チケット
登録月:600P
以降:1200P
登録月:なし
以降:550P
3000Pなしなしなしなし550Pなしなし
月額料金初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回30日間無料
以降 2658円(税込)
初回30日間無料
以降 1958円(税込)
初回2週間無料
以降 1026円(税込)
初回2週間無料
以降 976円(税込)
初回2週間無料
以降 1017円(税込)
初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回15日間無料
以降 618円(税込)
初回2週間無料
以降 1650円(税込)
初回1ヶ月間無料
以降960円(税込)
初回31日間無料
以降 550円(税込)
初回30日間無料
以降 500円(税込)
880円〜登録月無料
以降 (税込)550円(税込)〜
都度課金制980円
見放題作品数約200,000本約15,000本なし約60,000本約40,000本約10,000本約200,000本約10,000本なしなし約120,000本約10,000本約7,000本約40,000本なし約20,000本

映画「真夜中の五分前」作品情報


出典:TSUTAYA

 

作品情報

配給:東映


日本公開年:2014年12月


ジャンル:ミステリー,ラブストーリー


監督:行定勲


主演:三浦春馬


キャスト:

三浦春馬,リウ・シーシー,チャン・シャオチュアン

 

*出演俳優が出演する作品、関連作品は、俳優名をタップするとみる事ができます。


映画「真夜中の五分前」のあらすじ

時計修理を仕事にしているリョウ(三浦春馬)は、とあることからルオラン(リウ・シーシー)というキレイな女性と知り合う。ルオランには、女優のルーメイ(リウ・シーシー/二役)という一卵性双生児の妹がいた。ルーメイにはティエルン(チャン・シャオチュアン)というフィアンセがおり、その婚約祝いには絶対に予想もつかないようなプレゼントをしたい…。それで、知り合ったばかりのリョウにプレゼントを一緒に選んでもらうことに。突然で不思議な出会いだったが、リョウは美しいルオランと仲良くなれたことを喜んでいた。だが親密になるに従って、リョウはルオランが持つ心の中の暗い部分に気づいていく。ルオランは自身の人生の分身ともいえるルーメイを心から愛しているが、「同じものを好きになってしまう」というこの一卵性双生児姉妹の特性から、ルオランもティエルンを愛しており、そのためルーメイに対して、激しく嫉妬する感情を抱いていた。そのルオランを温かく包み込むリョウ。 二人は次第に想いを通わせるようになっていく―。


映画「真夜中の五分前」のレビュー

レビュー

言葉では言い表せないような雰囲気の映画。何回見てもラストが理解できない。たぶん制作者のねらいとしては、見た側の捉え方次第で、それが正解でいいということなのかな。最終的に、どっちなんだろう?それがわかっているのはあなただけなのかなぁ?という感想を持ちました。二人に振り回され、疑い、偽りか真実か本人でもわからなくなっていく。。。真夜中の5分前、一日の境界線のような。実際に真夜中に視聴して、奇妙な世界に入り込んでみたいと感じてしまった作品でした。また時間が少しあいたら、もう一度観てみたいです。30代女性

見どころ・感想をもっとみる
レビュー

全シーン、中国でロケをした作品。三浦春馬さんだけ日本人で、あとは中国人俳優という珍しい映画。視聴中も視聴後も、なんともいえない雰囲気を感じました。穏やかに時間がが過ぎ去っていくような、そんな作品。三浦春馬さんは主役ですが、終始出演しているという訳ではないです。穏やかな「静」というような演技でした。だけど存在感はすごく感じた。彼女を見つめる瞳の温かさに心が震えました。何回も観たいなと思える映画です。40代女性

レビュー

ルーメイか、ルオランなのか?やはりルオランだったのかなと思うが、本人も分からなくなっているんじゃないかな。ルーメイと名乗る彼女を、きっとルオランだとはっきりわかっている恋人のリョウ。全部を許容しているような。ティエルンは受け止めきれずに去っていったけど。終盤の手を繋ごうとする場面。手が大きく映し出されるところで、リョウが彼女を深くあいしていることがよく分かる。戸惑いが感じられて、そうなのか、ルーメイじゃなくてルオランだとリョウがはっきりわかっていることが伝わって、感慨深くなった。ティエルンは受け止められずに去っていったのとは対象的だった。三浦春馬の泳ぐシーンの光景も美しかった。綺麗に泳ぐなんて難しいことだと思う。どんなことでも上手にこなす彼には感心する。時計修理工としての彼の動作、ふるまい、指先すら綺麗に見えました。中国語のセリフ、かなり努力したんだろうな。この作品は、やっぱり映画館で見たほうがよい作品かと。40代男性

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画「真夜中の五分前」無料視聴方法

映画「真夜中の五分前」の無料動画の視聴はTSUTAYA TV/DISCASへ登録が必要です。

過去、TSUTAYA TV/DISCASの無料お試しサービスを利用されたことがある方は、music.jpに登録すると同じく無料動画をお楽しみ頂けます。

TSUTAYA TV/DISCASに登録・無料視聴する

作品を無料で視聴するには、TSUTAYA TV/DISCASへの登録が必要となります。TSUTAYA TV/DISCASに初めて登録される方は30日間は月額基本料が無料で利用することができます。

登録は無料ですが、登録情報にはスマホ決済情報(ソフトバンクのみ対応)またはクレジットカード情報の入力が必要です。

登録はとても簡単です。2ステップで完了します。

登録フォームに個人情報の記載と支払い方法を選択しましょう。

確認ボタンから登録内容を確認して登録は完了です。


出典:TSUTAYA

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

30日間の無料お試しのみのご利用の場合は、必ず期間内に解約を行ってください。

無料お試し期間に解約をすれば料金が請求されることはありませんのでご安心ください。

詳しい登録手順と合わせて、解約手順を解説した記事もご準備しています。合わせてご確認ください。

TSUTAYA TV / DISCASの登録・解約方法と手順|解約・退会時の注意点

music.jpに登録・無料視聴する

music.jpは電子書籍、音楽配信も同時にご利用いただけます。動画・電子書籍・音楽配信の3つのエンタメを同時に楽しめるのとても魅力的なサービスとなっています。

30日間の無料お試し期間中は登録時に配布される無料の1600ポイントを利用して映画をお楽しみ頂けます。

\動画も書籍も音楽も無料/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

Dailymotion・Pandora.TVなどの違法動画・違法ダウンロードサイトでの視聴

注意

海外動画共有サイトで公開されている動画については、著作権法に抵触しています。

 

また、こうした動画にはスマホやパソコンの情報を抜き出すマルウエアウイルスが仕込まれている為、個人情報が抜き取られ、詐欺などの犯罪に悪用され、ご自身をはじめ、家族、友人などが被害にあう恐れもあります。

 

ネット記事に動画共有サイトのリンクを貼り、動画視聴を助長するリーチサイトも同様の危険性があります。

 

こうしたサイトからの動画視聴については十分に注意しましょう。

 

【著作権に関する情報はこちら】
文化庁
公益社団法人著作物情報センター
日本民間放送連盟

》TSUTAYA TV/DISCASでの無料動画の視聴はこちら《

映画「真夜中の五分前」の関連アイテム


出典:TSUTAYA

”いつもあなたのお手元にどうぞ”作品の関連商品

映画「真夜中の五分前」に関するトピックス

映画「真夜中の五分前」に関するトピックスをいくつか取り上げました。気になるトピックはチェックしておきましょう。

Yahoo!ニュース
 
三浦春馬さん父が初告白!悩んでいた母との関係、最後のLINE(女性自身) - Yahoo!...
https://news.yahoo.co.jp/articles/034038ec470724f429ecfb6e8cda2d518c9f4a61
茨城県内にある飲食店ビルから姿を見せた初老の男性は、寒風に肩を少しすくめてみせた。初冬の空は青く澄み切っていたが、目鼻立ちのはっきりした顔には、疲労が色濃くにじんでいる。

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画の魅力をもっと伝えたい…リサーチラボの映画コラム

ここでは映画の魅力をお伝えするため、当サイトの映画ライターが日替わりでコラムを書いています。興味のある方は是非、ご一読頂けましたら嬉しいです。

そして、面白い!ためになった!と思われた方はコメント欄にて書き込みを頂けましたら励みになります☆

リサラボ映画コラム

映画は力をくれる

映画を見る、とはどういうことだろうか。何故わざわざ、高いと思われる料金を支払い、二時間前後も拘束されることを覚悟で、うるさいマナーにも気を使い、外界と隔絶してまでそれを見ることを選択してしまうのか。よく聞く理由としては、現実逃避が多いように思う。現実の自分とは違う世界を感じたい、複雑な事情に翻弄される人々の葛藤と努力が見たい、派手なアクションに爽快感を覚えたい……非常に納得のいく重要な理由だ。だからこそ外界を遮断し、大きなスクリーンに豊かな音響、異世界空間に浸れるあの映画館という空間に魅力を覚えるのだろう。
かといって、映画は映画館で観なくては魅力が半減するものなのだろうか。もちろんそんなことはない。安心できる家庭でのんびりと、自分のペースで鑑賞する映画も素晴らしい。どこで見ようとも、その映画の印象が多少変わることはあれど、魅力が損なわれるということはないだろう。動画配信サービスが充実した昨今では、見たいと感じた時にすぐに見られるという恵まれた環境を得ている人も少なくはないだろう。
だが、何故そうまでして見てしまうのか。私が映画に見出す最大の魅力は、時間制限だと思っている。二時間。どんな映画も大抵が、この二時間という枠に多かれ少なかれ収まるように作られている。二時間だけの現実逃避。二時間だけの冒険譚。二時間で解決する事件、恋愛、友情その他諸々!二時間経てば終わるという安心感!どんな苦痛も悲哀も感動も、二時間経ては何かしらの結末が示される。そして映画では、その結末がハッピーエンドとは限らない。そこがいい。
月末に後味の悪さを残す映画は昔から少なくない。見終わった後も呆然として、なかなか立ち直れないことも珍しくない。感動的な結末でも余韻に浸るという意味では同様かもしれないが、後味が悪いと「こんな映画、二度と見たくない」と思われることもあるだろう。だが、敢えてそうした構成にすることにも、映画の意義はあると思う。何をテーマにしているかにもよるのだろうが、「世の中ハッピーエンドばかりではない」と肘鉄を食らったような気持ちにしてくれる、そんなバッドエンドも映画の魅力なのだ。
だから映画を見に行こう。二時間という限られた中で、いかに自分を解放してやれるか。映画を見ることは、自由を手に入れることなのだ。

☆ライター:あやの 

ジャンル・公開年代からおすすめ作品をチェック

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

*記載の情報は2020年12月時点の情報です。作品については最新情報を動画配信サービスでご確認ください。

当サイトのおすすめ映画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です