映画 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生の無料動画とフル動画の無料視聴情報まとめ

ナビ太

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のフル動画を無料視聴できる映画動画配信サイトを紹介します
映画が無料で観れる動画配信サイトを調査した結果「TSUTAYA TV/DISCAS」での視聴が一番おすすめです

ナビ助

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

この記事の簡単まとめ
  • 国内動画配信サービスの配信状況
    ↳ 16サービスの無料動画配信一覧
  • 作品情報
    ↳ キャスト他、関連作品情報リンク
  • 映画の無料動画視聴方法
    ↳30日間無料お試し実施中
    ↳1100ポイントを無料配布中

    ↳ポイントで無料視聴OK
    ↳DVD無料宅配レンタルは作品見放題

デジタル配信+無料宅配
TSUTAYA公式サイト

 

  • TSUTAYA以外で無料でみる方法
    ↳music.jpで無料視聴ができる

\30日間無料視聴OK/
music.jp公式サイト

 

  • 海外動画共有サイトでみれないの?
    ↳法律違反の可能性あり!みれても高リスク
  • リサーチラボの映画コラム

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の無料動画


出典:TSUTAYA

 

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」はTSUTAYA TV/DISCASで無料視聴可能です。

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

初回登録から30日間は無料でご利用いただけます。
もちろん途中解約でも料金は0円です。

 

》TSUTAYA TV/DISCASの登録・解約方法はこちら《

主要動画配信サービス配信状況

当サイト調べ:映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の動画配信状況

◎…ポイント利用した無料視聴または見放題視聴
◯…DVD無料宅配レンタルで視聴可

△…配信はあるが課金視聴
ー…配信なし
(金額は税込)

画像出典:動画配信サービス各社(引用リンクは画像下)

国内動画配信サービス無料視聴

TSUTAYA DISCAS
◎/◯

music.jp

U-NEXT

hulu

FODプレミアム

Paravi

NHKオンデマンド

TELASA

クランクインビデオ

AbemaTV

dTV

Amazonプライム・ビデオ

Netflix

ビデオマーケット

DMM 動画

ゲオTV

各動画配信サービスのサービス内容や特徴の確認はこちら

 


U-NEXT


TSUTAYA TV/DISCAS


music.jp


hulu


FOD


Paravi


NHKオンデマンド


TELASA


クランクインビデオ


abemaプレミアム


dTV


amaoznプライムビデオ


Netflix


ビデオマーケット


DMM


ゲオTV

無料お試し期間31日間
30日間30日間2週間2週間2週間31日間
30日間2週間1ヶ月31日間
30日間なし登録月無料通年無料14日間
配布ポイント登録月:600P
以降:1200P
1100P登録月:1600P
以降:4958P
なし登録月:最大900P
以降:1200P
登録月:なし
以降:500円チケット
登録月:600P
以降:1200P
登録月:なし
以降:550P
3000Pなしなしなしなし550Pなしなし
月額料金初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回30日間無料
以降 2658円(税込)
初回30日間無料
以降 1958円(税込)
初回2週間無料
以降 1026円(税込)
初回2週間無料
以降 976円(税込)
初回2週間無料
以降 1017円(税込)
初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回15日間無料
以降 618円(税込)
初回2週間無料
以降 1650円(税込)
初回1ヶ月間無料
以降960円(税込)
初回31日間無料
以降 550円(税込)
初回30日間無料
以降 500円(税込)
880円〜登録月無料
以降 (税込)550円(税込)〜
都度課金制980円
見放題作品数約200,000本約15,000本なし約60,000本約40,000本約10,000本約200,000本約10,000本なしなし約120,000本約10,000本約7,000本約40,000本なし約20,000本

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」作品情報


出典:TSUTAYA

 

作品情報

配給:ワーナー・ブラザース


日本公開年:2016年3月


ジャンル:SF、アクション


監督:ザック・スナイダー


主演:ベン・アフレック


キャスト:

ベン・アフレック,ヘンリー・カヴィル,エイミー・アダムス,ジェシー・アイゼンバーグ,ダイアン・レイン,ローレンス・フィッシュバーン,ジェレミー・アイアンズ,ホリー・ハンター,ガル・ガドット

 

*出演俳優が出演する作品、関連作品は、俳優名をタップするとみる事ができます。


映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のあらすじ

昼間は大手企業のトップを務めており、夜には高級車を使用してパーティに繰り出しては美しい女性たちと派手に騒いでいる変わり者のブルース・ウェイン。 そんな彼だが、夜が深まる頃に、別の顔を解放する。ゴッサム・シティに横行している犯罪へ立ち向かっていくヒーローのバットマン。 それから、今回の作品でバットマンと対峙するのは、ヒーロー全ての原点にして、地球で最も強い男のスーパーマン。 今作の出演者には、クラーク・ケント(スーパーマン)にヘンリー・カビルが引き続き演じる。ブルース・ウェイン(バットマン)をベン・アフレックが演じ、さらには、ダイアナ・プリンス(ワンダーウーマン)をガル・ガドットが演じる。その他、ローレンス・フィッシュバーン、エイミー・アダムス、ダイアン・レインが『マン・オブ・スティール』に続いて出演する。 予測のできない展開と壮絶なバトルの幕開けは、映画の領域を超える!


映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のレビュー

レビュー

なんだかんだ言っても序盤・中盤がやはり好きなので映画全体として絶対嫌いになることはありません。それから今回の映画を嫌いになることがない一番の大きな理由は、ジェシー・アイゼンバーグ!!『ハミングバードプロジェクト』『ソーシャル・ネットワーク』でも見せつけてくるあのムード! 「闇を感じる狂ったオタク」 を演じさせたら右に出る者はいない!といってもいい位、彼が演じているレックスがパーフェクト過ぎて、彼だけのために何度も鑑賞する価値があるくらいです!その他の出演者もみんなよかったです。ベン・アフレックの演じるバットマンも結構好きです。40代女性

見どころ・感想をもっとみる
レビュー

評価が高くないのもわからなくはない…でも私は楽しかったです!レックスがすっごく良かった。目的が何なのかよくわからなかったとはいえ魅力的な頭おかしいキャラを演じていました。ジェシーの演技はピッタリだったと思います。あのテンションがキュート。最低助演男優賞、受賞したのはなんでだろ…それとダークナイトばっかり鑑賞してるからか、ベンアフのバットマンが違和感すごかった!だけどこれはこれでいいかも。30代女性

レビュー

賛否両論のあるこの作品ですが、私はかなり好きでした。重たい雰囲気ながらも、しっかりした設定で描かれていて、戦う理由もちゃんとしているなと思いました。それでも、バットマンがスーパーマンに協力する展開は、説明が足りなかったかなぁと少し思いましたが…だけど、それもマイナス面にはならないと思うし、DCコミックスのキャラクターが同じ世界の中にいるだけでとてもワクワクするのでよかったです!40代女性

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」無料視聴方法

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の無料動画の視聴はTSUTAYA TV/DISCASへ登録が必要です。

過去、TSUTAYA TV/DISCASの無料お試しサービスを利用されたことがある方は、music.jpに登録すると同じく無料動画をお楽しみ頂けます。

TSUTAYA TV/DISCASに登録・無料視聴する

作品を無料で視聴するには、TSUTAYA TV/DISCASへの登録が必要となります。TSUTAYA TV/DISCASに初めて登録される方は30日間は月額基本料が無料で利用することができます。

登録は無料ですが、登録情報にはスマホ決済情報(ソフトバンクのみ対応)またはクレジットカード情報の入力が必要です。

登録はとても簡単です。2ステップで完了します。

登録フォームに個人情報の記載と支払い方法を選択しましょう。

確認ボタンから登録内容を確認して登録は完了です。


出典:TSUTAYA

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

30日間の無料お試しのみのご利用の場合は、必ず期間内に解約を行ってください。

無料お試し期間に解約をすれば料金が請求されることはありませんのでご安心ください。

詳しい登録手順と合わせて、解約手順を解説した記事もご準備しています。合わせてご確認ください。

TSUTAYA TV / DISCASの登録・解約方法と手順|解約・退会時の注意点

music.jpに登録・無料視聴する

music.jpは電子書籍、音楽配信も同時にご利用いただけます。動画・電子書籍・音楽配信の3つのエンタメを同時に楽しめるのとても魅力的なサービスとなっています。

30日間の無料お試し期間中は登録時に配布される無料の1600ポイントを利用して映画をお楽しみ頂けます。

\動画も書籍も音楽も無料/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

Dailymotion・Pandora.TVなどの違法動画・違法ダウンロードサイトでの視聴

注意

海外動画共有サイトで公開されている動画については、著作権法に抵触しています。

 

また、こうした動画にはスマホやパソコンの情報を抜き出すマルウエアウイルスが仕込まれている為、個人情報が抜き取られ、詐欺などの犯罪に悪用され、ご自身をはじめ、家族、友人などが被害にあう恐れもあります。

 

ネット記事に動画共有サイトのリンクを貼り、動画視聴を助長するリーチサイトも同様の危険性があります。

 

こうしたサイトからの動画視聴については十分に注意しましょう。

 

【著作権に関する情報はこちら】
文化庁
公益社団法人著作物情報センター
日本民間放送連盟

》TSUTAYA TV/DISCASでの無料動画の視聴はこちら《

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」の関連アイテム


出典:TSUTAYA

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に関するトピックス

映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」に関するトピックスをいくつか取り上げました。気になるトピックはチェックしておきましょう。

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画の魅力をもっと伝えたい…リサーチラボの映画コラム

ここでは映画の魅力をお伝えするため、当サイトの映画ライターが日替わりでコラムを書いています。興味のある方は是非、ご一読頂けましたら嬉しいです。

そして、面白い!ためになった!と思われた方はコメント欄にて書き込みを頂けましたら励みになります☆

リサラボ映画コラム

映画は力をくれる

中学時代映画鑑賞という道徳の時間があり、近くの商店街の中の映画館まで、みんなで歩いていきはじめてみんなで見たのがひめゆりの塔でした。戦争時代を知らなかったから映像では兵隊さんがやられるところ、飛行機で神風特攻隊で行くところなどテレビで見て知っていたが沖縄戦でこういう女性のかたたちが奮闘していたことをはじめて知り、看護するかた戦うかたなどこの映画で新しい戦争のことを知り、最後まで立ち向かったことなども知り、映画は自分を成長させてくれるとともに、みんなで感情を共有できるすごいアイテムだとも思いました。あと今はもうほとんどないような気がしますが、大好きな女優さんの2人の映画を見に行こうと思い、普通はなかなか同じ場所で連続して見ることってできないのですが昔は同時上映というものがありちょうど薬師丸ひろ子さんと原田知世さん主演の映画がそれにあてはまり、入るまえにチケットを買い、両方のパンフレットも買い、すごくワクワクしたキモチで中に入り、席に着き一人で見ていました。映画館でいっしょになった方々との所々での感情移入があったところでの、『おー』とか『あーあ』とか、同じ声がでるところがすごく臨場感があって楽しかった思い出になっています。
また日本映画がのおもしろさを常々感じています。迫力がないとか、こじんまりしているという感想が多い日本映画ですが、日本映画の良さはやはり「言葉」と「文化」にあると思います。日本人だからわかる!というような場面や思いを感じるととてもうれしくなります。特に好んでみる映画は小説や本がもとになって映画になった作品です。日本語の持つ魅力や日本人だからこそ共感できるストーリーとして今でも一番心に残っているのは松本清張「砂の器」です。昔の時代の差別や今の地位を守ろうとする心情。小さい頃からの生い立ちに関することや人とのつながり。日本だなぁと感じる部分盛りだくさんの作品でした。派手な立ち回りはないけれども、涙なくてはみられない回想シーンは、言葉がなくてもいろいろな叫びや訴え、声が聞こえてきそうな雰囲気のある場面を作り上げていると感じます。1本の映画から、いろいろなことやテーマを考えてさせてしまう日本映画。2時間~3時間の中で誰日本映画を見ると誰かの人生を近くでいっしょに歩んでいるような感覚になってしまいます。ミステリーでもコメディでも、ほんのりさみしく、ほんのり温かい。でも泣けるところは泣けて、怒れるところは怒れる。そんな思いを作品ごとに身近に感じるのが日本映画によさかなといつも思います。
☆ライター:葉月もいち 

ジャンル・公開年代からおすすめ作品をチェック

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

*記載の情報は2020年12月時点の情報です。作品については最新情報を動画配信サービスでご確認ください。

当サイトのおすすめ映画はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です