松たか子|映画 告白のフル動画の無料視聴と無料動画配信まとめ!Pandora/Dailymotionも確認

映画「告白」の無料動画が観れる動画配信サイトを調査した結果「TSUTAYA TV/DISCAS」で無料視聴できることがわかりました 

ナビ助

ナビ太

この記事では、映画「告白」の無料動画をフル動画で無料視聴できる映画動画配信サイトまとめと無料動画の視聴方法を紹介します

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

この記事の簡単まとめ
  • 国内動画配信サービスの配信状況
    ↳ 16サービスの無料動画配信一覧
  • 作品情報
    ↳ キャスト他、関連作品情報リンク
  • 映画の無料動画視聴方法
    ↳30日間無料お試し実施中
    ↳1100ポイントを無料配布中

    ↳ポイントで無料視聴OK
    ↳DVD無料宅配レンタルは作品見放題

デジタル配信+無料宅配
TSUTAYA公式サイト

 

  • TSUTAYA以外で無料でみる方法
    ↳music.jpで無料視聴ができる

\30日間無料視聴OK/
music.jp公式サイト

 

  • 海外動画共有サイトでみれないの?
    ↳法律違反の可能性あり!みれても高リスク
  • リサーチラボの映画コラム

映画 告白のフル動画の無料視聴と無料動画配信


出典:TSUTAYA

 

映画「告白」の無料動画はTSUTAYA TV/DISCASで無料視聴可能です。

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

初回登録から30日間は無料でご利用いただけます。
もちろん途中解約でも料金は0円です。

 

》TSUTAYA TV/DISCASの登録・解約方法はこちら《

主要動画配信サービス配信状況

当サイト調べ:映画『告白』の無料動画の動画配信状況

◎…ポイント利用した無料視聴または見放題視聴
◯…DVD無料宅配レンタルで視聴可

△…配信はあるが課金視聴
ー…配信なし
(金額は税込)

画像出典:動画配信サービス各社(引用リンクは画像下)

国内動画配信サービス無料視聴

TSUTAYA DISCAS
◎/◯

music.jp

U-NEXT

hulu

FODプレミアム

Paravi

NHKオンデマンド

TELASA

AbemaTV

dTV

Amazonプライム・ビデオ

Netflix

ビデオマーケット

DMM 動画

各動画配信サービスのサービス内容や特徴の確認はこちら

 


U-NEXT


TSUTAYA TV/DISCAS


music.jp


hulu


FOD


Paravi


NHKオンデマンド


TELASA


abemaプレミアム


dTV


amaoznプライムビデオ


Netflix


ビデオマーケット


DMM

無料お試し期間31日間
30日間30日間2週間2週間2週間31日間
15日間1ヶ月31日間
30日間なし登録月無料通年無料
配布ポイント登録月:600P
以降:1200P
1100P登録月:1600P
以降:4958P
なし登録月:最大900P
以降:1200P
登録月:なし
以降:500円チケット
登録月:600P
以降:1200P
登録月:なし
以降:550P
なしなしなしなし550Pなし
月額料金初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回30日間無料
以降 2659円(税込)
初回30日間無料
以降 1958円(税込)
初回2週間無料
以降 1026円(税込)
初回2週間無料
以降 976円(税込)
初回2週間無料
以降 1017円(税込)
初回31日間無料
以降 2189円(税込)
初回15日間無料
以降 618円(税込)
初回1ヶ月間無料
以降960円(税込)
初回31日間無料
以降 550円(税込)
初回30日間無料
以降 500円(税込)
880円〜登録月無料
以降 (税込)550円(税込)〜
都度課金制
見放題作品数約210,000本約15,000本なし約60,000本約40,000本約10,000本約210,000本約10,000本なし約120,000本約10,000本約7,000本約40,000本なし

映画「告白(2010)」作品情報


出典:TSUTAYA

 

作品情報

配給:東宝


日本公開年:2010年6月


ジャンル:サスペンス、ドラマ


監督:中島哲也


主演:松たか子


キャスト:

松たか子,木村佳乃,岡田将生,西井幸人,藤原薫,橋本愛,天見樹力,一井直樹,伊藤優衣

 

*出演俳優が出演する作品、関連作品は、俳優名をタップするとみる事ができます。


映画「告白(2010)」のあらすじ

終業式後の雑然としたホームルームを迎える、とある中学校の1年B組の教壇で立つ担任の森口悠子(松たか子)が「わたしの娘が死にました。警察は事故死と判断しましたが、娘は事故で死んだのではなくこのクラスの生徒に殺されたのです」と静かに語った。騒然としていた教室は一瞬で静寂に包まれ、この衝撃的な告白から物語の幕が上がる。


映画「告白(2010)」のレビュー

レビュー

質の高い復讐映画です。こういう作品を待っていました。終始冷たさを感じます。怖いという人もいるかも知れませんね、でも私はスカッとしてしまいました。若気の至りで済まされる事ばかりじゃないと思います。やはり世の中には死ぬより辛い思いもあるんですよね。このクラスの子供たち、皆そんな事も分からないのか!主役は松たか子さんですが、改めてこの作品で演技力のある俳優さんだと認識しました。最後の泣きそう〜…からの「なーんてね」は壮絶です。ゾクゾクしました!20代男性

見どころ・感想をもっとみる
レビュー

再鑑賞だが、観入ってしまった。個人的にはバトルロワイヤルに芸術的な要素を注入したような印象を持っている。スローモーションと液体とレディオヘッドの取り合わせは凄い。人間が、混じり合った感情の集合体のように見えてくる独特な演出。それが学校という空間にハマる。湊かなえは、読者に好まれるか嫌われるかを、キャラクター設定により明確に仕向けているので空恐ろしい。更に恐ろしい事に、狂人キャラでも感情移入する要素がある。完全にこちらの感情を掌握しているのだろう。30代男性

レビュー

原作は読んでいません。良い意味で期待を裏切られました!邦画特有の暗~いジメジメした感じと、演者の心の闇が絶妙に合わさってジメジメ度パワーアップ☆徐々に登場人物の秘密を暴きつつ、行き交いつつで結末に向かう感じは読書している感覚ですね~。終盤は後味悪いですが、悪は必ず滅びてくれてカタルシスを感じます。あと今も活躍している俳優さんの、子役姿を見れて嬉しい!芦田愛菜さんはこの時は何歳くらいなの?橋本愛さんも愛らしい~。40代女性

レビュー

森口先生が着実に、加害者を追い詰める姿が恐ろしさを感じたが、爽快感もあった。未成年と言っても、何をしても許されるなんていうけど、罪を犯した時に法律には守られるけど、被害者や被害者家族や周りからは守られるはずはない。淡々と語ると思えば、級に感情を顕にする松たか子さんの場面はすごかった。40代女性

レビュー

それぞれのモノローグでカットバックされる構成が秀逸で、その効果で熱血な先生はコミカルに見え、破天荒なクラスはより恐ろしく描かれていた。放つ言葉の1つ1つの重量感が凄まじく、人が持つ底しれぬ恐ろしさを感じさせる本がとにかく凄い。やはり見ていて気持ちよくなく、感動も皆無だけど忘れられない名作であることは確かだと思う。40代男性

レビュー

湊かなえ原作の同名小説を中島哲也監督、松たか子主演2010年作品を、鑑賞しました。実は2回めの鑑賞で、始めは映像の美しさとストーリー展開に圧倒されたのは覚えている。月次な評価だけど、圧倒的にすごい作品で、この原作の凄さを中島哲也監督の映像美と音楽で余す所無く表現できているのは凄い。今回は、冷静に映画として観ることは出来た。夢の中の出来事のような映像に流れるのはレディオヘッド「ラストフラワーズ」の美しきくも不安定な転調サウンドで、そしてボリス「虹が始まるとき」のサイケデリックサウンドとなんといっても怒りのファズギターサウンドが凄く効いてるね。松たか子が演じる森口先生は、圧巻だけど最後のシーンは切なくて残酷でも、同時に愛にも溢れているという怒涛な展開のクライマックスでした。松たか子は当然だけど、木村佳乃も凄いと思いますた。今回凄いという言葉を使いすぎた。改めて語彙力がないなと痛感した。30代男性

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画「告白」無料動画の視聴方法

映画「告白」の無料動画の視聴はTSUTAYA TV/DISCASへ登録が必要です。

出典:TSUTAYA

過去、TSUTAYA TV/DISCASの無料お試しサービスを利用されたことがある方は、music.jpに登録すると同じく無料動画をお楽しみ頂けます。

TSUTAYA TV/DISCASに登録・無料動画を視聴する

作品を無料で視聴するには、TSUTAYA TV/DISCASへの登録が必要となります。TSUTAYA TV/DISCASに初めて登録される方は30日間は月額基本料が無料で利用することができます。

登録は無料ですが、登録情報にはスマホ決済情報(ソフトバンクのみ対応)またはクレジットカード情報の入力が必要です。

登録はとても簡単です。2ステップで完了します。

登録フォームに個人情報の記載と支払い方法を選択しましょう。

確認ボタンから登録内容を確認して登録は完了です。


出典:TSUTAYA

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

30日間の無料お試しのみのご利用の場合は、必ず期間内に解約を行ってください。

無料お試し期間に解約をすれば料金が請求されることはありませんのでご安心ください。

詳しい登録手順と合わせて、解約手順を解説した記事もご準備しています。合わせてご確認ください。

TSUTAYA TV / DISCASの登録・解約方法と手順|解約・退会時の注意点

music.jpに登録・無料動画を視聴する

music.jpは電子書籍、音楽配信も同時にご利用いただけます。動画・電子書籍・音楽配信の3つのエンタメを同時に楽しめるのとても魅力的なサービスとなっています。

30日間の無料お試し期間中は登録時に配布される無料の1600ポイントを利用して映画をお楽しみ頂けます。

\動画も書籍も音楽も無料/

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません

Dailymotion・Pandora.TV・9tsu・無料ホームシアターなどの違法動画・違法ダウンロードサイトでの視聴

注意

DailymotionやPandora. TVなどの海外動画共有サイト、更に、9tsu、無料ホームシアターなどのリーチサイトで公開されている動画については、著作権法に抵触している可能性が非常に高いです。

 

海外動画共有サイト、リーチサイトで公開されている著作権法に違反している動画について、従来よりも罰則が強化された法改正が令和3年1月に施行されました。

 

 

こうしたサイトで配信されている動画にはスマホやパソコンの情報を抜き出すマルウエアウイルスが仕込まれている為、個人情報が抜き取られ、詐欺などの犯罪に悪用され、ご自身をはじめ、家族、友人などが被害にあう恐れもあります。

 

ネット記事に動画共有サイトのリンクを貼り、動画視聴を助長するリーチサイトも同様の危険性があります。

 

こうしたサイトからの動画視聴については十分に注意しましょう。

 

【著作権に関する情報はこちら】
文化庁
公益社団法人著作物情報センター
日本民間放送連盟

》TSUTAYA TV/DISCASでの無料動画の視聴はこちら《

映画「告白」の関連アイテム


出典:TSUTAYA

”いつもあなたのお手元にどうぞ”作品の関連商品

映画「告白」に関するトピックス

映画「告白」に関するトピックスをいくつか取り上げました。気になるトピックはチェックしておきましょう。

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

映画の魅力をもっと伝えたい…リサーチラボの映画コラム

ここでは映画の魅力をお伝えするため、当サイトの映画ライターが日替わりでコラムを書いています。興味のある方は是非、ご一読頂けましたら嬉しいです。

そして、面白い!ためになった!と思われた方はコメント欄にて書き込みを頂けましたら励みになります☆

リサラボ映画コラム

映画は力をくれる

はっきり「黒沢 明」映画のファンです。とある資格試験の最中に「生きる」と「七人の侍」の最終ロードショーを見に行きました。「七人の侍」からみたのですが、スケールの大きさ、黒沢監督が「全部 スタントマンなし」で映画製作したの、初めて知りました。これには大変ショックで、三船敏郎さんや志村僑さん、宮口清二さんの「ストイックな侍」が、ラストの野武士との”決戦”に、一発勝負の撮影で成功させた裏話を知りました。これには大変ショックで、志村さんや三船さんが幾度かケガしながらもこの映画完成させたその「映画屋精神」に打たれました。ラストの志村さんが、「勝ったのはわしらではない、あの百姓だ!」と締めくくったところでは、大拍手でした。ついで「生きる」はちょっと後から見ました。考えさせられました。人間、何のために生きるのか?末期胃ガンのため、余命もあまりない志村さん、家族からは疎まれ、公務員同僚からは「あの課長、もう命長くないな」と揶揄されながら、それでも「生きがい」を必死に探す志村さん。その志村さんにあらわれたのが公務員の新人、「小田切 みき」です。課長である志村さんが無断で休暇をいれたとき、こういいます。「きみ、ぜんぜん休まないのだってね きみがいなければこの職場はこまるのかね?」「いや、そうではなくて、僕がいなくてもこの職場がぜんぜん困らないというのがわかると、困るのでね」と。公務員の体質を見事に見破った「デマ新聞」を読み上げるのです。それを知った志村さん、最初は注意しますが、医者から「末期がん」だと宣告されて、こう反省します。
「きみの言う通りだ」と。ここで小田切にちょっとホレてしまった志村さん、小田切さんを連れていろんなところへ行きますが、ちょっと飽きた小田切さん、志村さんにこう言います。「課長さんも、なにか作ってみたら?」このセリフにピンと来た志村さん、早速公務員職場へ戻り、決裁文書をもう一度見直します。「このきたない水たまりを埋めて、児童公園にしてほしい」という市民からの”嘆願書”でした。児童公園の建設に”命をかける”決心をした志村さん、同僚や公園課長、市長まで”意見”して、児童公園建設に命かける。「命短し、恋せよ乙女」、、、出来上がった公園で、志村さんは児童公園のブランコに乗って死んでいった。日本映画の黄金時代の代表作です。何度も泣いたのが印象的でした。☆ライター:とみおか 

ジャンル・公開年代からおすすめ作品をチェック

 

\まずは無料視聴をご体験ください/

30日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は一切かかりません

 


出典:TSUTAYA

画像に金額が表示されてもポイントによる無料視聴が可能です

*記載の情報は2021年2月時点の情報です。作品については最新情報を動画配信サービスでご確認ください。

当サイトのおすすめ映画はこちら